HOME > 事業内容 - 技術開発 > 高所潜水技術

高所潜水技術

高所潜水技術

水力発電所やダム等の立地点の標高が高いところでは、高所潜水という特殊な潜水倫理が必要です。

ここが!OWA

高所潜水技術

アジア海洋の仕事場は、海だけではありません。水力発電所やダムにも私たちの技術を必要とする現場があります。
標高100m以上の場所での潜水作業を「高所潜水」といいます。標高が高くなるにつれて気圧が下がり、潜水士の体内の窒素が気泡化しやすくなるため、危険を伴います。

このため慎重に潜水時間の管理を行いながらの作業が求められます。 アジア海洋は水中環境で培った技術を応用し、ダムや水力発電所の水中構造物のメンテナンスも行っています。

高所潜水技術高所潜水技術高所潜水技術

飽和潜水システム

ROV(水中有索式無人潜水機)

事業内容